『きょうの料理 ビギナーズ』

今日本屋に行ったらこんな本があった。すごいよこの本。

NHK きょうの料理ビギナーズ 2007年 12月号 [雑誌]

NHK きょうの料理ビギナーズ 2007年 12月号 [雑誌]

鶏特集。12月なのに。
普通料理本の12月号といったら「おせち」じゃない?実際ノーマルな「きょうの料理」の特集は正月料理なわけだし。でもビギナーズはそんなの気にしない。超マイペース。マイペースっつっても「特集だけでしょ?」とか思うじゃん。でもそうじゃない。鶏肉特集のあとはタマゴ料理特集。すげぇ!特集続き。マイペースどころじゃない。超自由。12月なのに。
タマゴ料理とか言ってもオムレツとか親子丼とかかなーとか思うじゃん。でも違う。いきなり「卵かけごはん」。やべぇ。想像越えてる。なにそのチョイス。なんで卵かけごはん。意味わかんない。
しかもビギナーズだから書いてることが普通じゃない。超初歩。初っぱなに「まな板を横長になるように置いて」とか書いてんの。なにその親切指導。親切過ぎてヤバイ。むしろウザイ。でもここまで書いてくれると逆に潔い感じもします。ビギナーズがんばれ。超がんばれ。

って感じの料理本です。500円。お手頃だよなぁ。次本屋行ったら俺買うかも。だってオールカラーですもの。パラパラ眺めてるだけでも楽しかったです。これを買って新しい鶏肉料理に挑戦したいです。コケコッコー。

どうでもいいですけど、今日このエントリーを書いてて気付いたことがあります。
「ほにゃ」を変換すると「本屋」になるのね。
新発見。なんかすごい。学会に発表しようかしらん。ほにゃほにゃ本屋。