ムッシュ落花生

ゆったりとした日曜日を過ごしております。何も予定のない休日というのは素晴らしいですね。こんな日が毎日続けばダメ人間になってしまいそうですね。予定もないの日曜日ですが、今日は個人的な新発見が2つもありました。
その1。

クロックムッシュは知ってたけどマダムもあるなんて。というかクロックムッシュの「ムッシュ」は、ムッシュかまやつの「ムッシュ」だったのか。「マダム」があることよりもそっちの方が驚きだ。すごいな、かまやつひろし。頑張れ、かまやつひろし

その2。

  • 落花生の生い立ち。

先日落花生をいただきまして、おやつ代わりに殻を割ってポリポリ食べてたりします。けっこう美味しいです。でもこの殻付き落花生の美味しさってのは「殻を割る」という労働の果てにあるものなので、そこに価値を見出して余計に美味しいと思うのかも知れない。『No pain, No gain』みたいな。よくわからんけど、もう殻がむいてあるピーナツより愛おしい感じはするよね。食っちゃうんだけどね。
で、そんなことはどーでもよくて、この落花生のパッケージに書いてあったんですが、落花生というのは受粉すると花が地中にもぐり実を太らせるそうです。知ってた?俺知らなかった。そんなの理科でやったっけ。すごいなぁ、花が地中に潜るて。パックンフラワーみたい。

クッパの魔法でそんな姿になっても美味しい落花生の実をならせるんだね。ありがとう。ファイアボールでやっつけよう。