このミス2008。

「このミステリーがすごい!2008年版」が昨日発売になった。

このミステリーがすごい! 2008年版

このミステリーがすごい! 2008年版


国内第一位を獲得したのは佐々木譲の「警官の血」。
書店で「このミス」と並んで置かれていたのを手にとってパラパラ見てみたけど結構面白そうだったよ。

警官の血 上巻

警官の血 上巻


読みたい本がありすぎて困るなぁ。

それにしてもこの「このミス」は毎年楽しみにしてるわけじゃないけれど、どうなんだろうね。好みにもよるだろうけど、まぁ参考にする程度で良いのかな。過去の受賞作品を見てもけっこう佳作が多い気がするし。しかし長いこと読んでるなぁ、これ。というか今日気付いたけどこれって2007年のベストを出すのに「2008年版」なのね。やっぱり年末に買って翌年の読書の参考にするという今までの使い方で合ってるのかね?w