オン・ザ・ロード

そんな感じでいろいろやらなくちゃいけないのですが、ついこないだから読み始めたこの本が良すぎて手が止まりません。

最初は高いなぁーとか思ったけど、飲み会に一回行けなくなって「あ、その分で買える」と思うとメチャメチャ安く感じました。
今年の年末年始の8連休中にはこのケルアックと、あとこれ↓
君のためなら千回でも(上巻) (ハヤカワepi文庫)

君のためなら千回でも(上巻) (ハヤカワepi文庫)

君のためなら千回でも(下巻) (ハヤカワepi文庫)

君のためなら千回でも(下巻) (ハヤカワepi文庫)

を読もうかとたくらんでるんだけど、どうだろーなー読めるかなぁー。でもなんかこう面白そうな本を手にすると顔がニヤけちゃいますね。キモイよ!