「田舎」

近所の商店街に「お食事処・田舎」という定食屋さんがあるのですが、僕はここがめっぽうお気に入りです。安くて美味しい。小鉢や煮物をショーケースから自分で取るスタイル(「本日にオススメ」とか定食メニューは出来たてが出てきます。)のお店なんだけど、もうどれも美味しいもんだからいつも迷ってしまいます。しかも安い。こないだつれあいと行って居酒屋的に飲み食いしたんですが、結構飲んで食べて二人で3000円ちょっと。すげー。鯖のきずし(350円)が超おいしかった。
で、そこのおばちゃんがなんか面白いんです。こっちが注文したものに「ちゃん」付けするんです。しかも付けるときと付けないときがある。別に法則があるわけじゃなく、いやおばちゃん的にはビシッとした立派な法則があるのかもしれないけれど僕にはそれをどう説明したらいいか分からない。もしかしたら3の付く日と3の倍数の日だけやっているのかも知れない。とりあえず例を挙げると、「瓶ビール下さい」「キリンとアサヒがあるけどどっちする?」「じゃあアサヒで」「はい、アサヒちゃんワーン!」
アサヒちゃんて。
他にも、マグロのお造りを頼んだとすると「はい、マグロちゃんお待たせ〜」と言いながら持ってきたりする。
マグロちゃんて。
でも「はい唐揚げどうぞー」とか、ちゃん付け無しの場合もあるなぁ。呼び捨ての唐揚げカワイソス(´・ω・)
とりあえずそんなおばちゃんのいるお店が大好きです。