サマーヌード

たまーにこの曲を聴きたくなる。
そして歌いたくなる。

なにかたくらんでる顔 最後の花火が消えた瞬間

浜には二人だけだからって 波打ち際に走る

Tシャツのままで泳ぎ出す 五秒に一度だけ光る

灯台のピンスポットライト 小さな肩

神様にもばれないよ 地球の裏側で 僕らいま

はしゃぎすぎてる 夏の子どもさ

胸と胸からまる指 嘘だろ 誰か思い出すなんてさ


真心ブラザーズ - サマーヌード


YO-KING若いなぁー。