ご無沙汰。

久々に会った人を懐かしいと思うかどうかは、やはり普通はその間に連絡を取り合ってたかどうかで決まるわけで。じゃあ連絡もしてないのに「懐かしい」なんて感情を1ミリグラムも持たず、やぁやぁどうもどうもなんて思えるのは、やはりその人のブログなり日記なりを読んでるからに違いないナリ。
それでも長らく会ってなかった人と「会う」、「言葉を交わす」ということは自分にとってはやっぱり素敵なことで、とても貴重で愛おしい。会えばむちゃくちゃテンションが上がる。もしその時に酔っぱらってたらハグしまくりだったろうと思う。こういうのをリア充って言うのか。違うか。
まぁ何が言いたいかと言うと、人と人の繋がりは何ものにも代え難いZE☆って事です。


いや、ちょっと違うな(笑)。