うっかりミス。

ハッキリ言ってボクは結構うっかりミスとかをしちゃいまして、あんまり大きな声では言えないけれど実は僕はうっかり大臣だったりします。意外と。なんつーか、それぐらいたいそうな役職を拝命してたりするわけ。福田内閣で。ぶっちゃけね。内緒だけど。なんかね、その道の権威っぽい感じ。自分で言うのもなんだけど。
で、僕ぐらいのうっかりさんになると、少しぐらいのうっかりじゃ動じないわけ。回りの人が。あーまたかー、みたいな。やっちゃったねーみたいな。うっかり八兵衛も驚くぐらいな感じで。
こないだ実家で僕の小学生の頃の通知表が出てきまして、僕が小学校3年生の時の先生からの一言みたいなのが書いてあったんですけど、そこに「○○くんはうっかりとしたミスが多いので、直すようにしましょう」みたいなことが書いてあったの。もうビックリしたね。その頃からかいーみたいな。三つ子の魂百までとはよく言ったもんだね。