ファミコンの思ひ出。

「子供の頃、ファミコンでどんなゲームをしていたか」という話題になった。こういう話題は年齢差や、親がファミコンをすぐに買ってくれたかどうかでいろいろと違いがあって面白かった。僕なんかはファミコンを買ってもらったのが結構遅いほうで、周りの友達はみんな持ってるのに僕だけが持ってないみたいな感じだった。でももちろんこれは子供にありがちな、いわゆる「みんな持ってるもん」フィルターがかかった認識というものであり、母親に「みんなって誰やの」と問われると、もう二の句が継げずに「○○とか△△とか・・・。」などと、せいぜい2〜3人の名前が挙がる程度のものでした。そんな僕の思い出のゲームと言えば「レッキングクルー」。なぜかこのゲームが好きでした。
ファミコンミニなんてものがあるのを知って、ちょっと興奮気味です。