ラーメン、つけ麺。

最近はよくラーメン屋さんに行ってラーメンとかつけ麺とかを食べてます。お昼とかに。前まで僕はどうにもつけ麺は苦手だー、あの何とも言えないぬるさみたいな感じが苦手だーとか思ってたんですけど、最近は考えを改めました。そういうもんじゃないんだと。あれはああいう食べ物なんだと思えば何ともなくなりました。「このざる蕎麦冷たいよ!」っていう人なんかいませんもんね。つけ麺おいしいよつけ麺。
で、やっぱりその食べ物に興味を持つと、インターネッツでいろいろ調べたくなるのが現代ッコってなものでして。いろいろ検索してみたんです。美味しいお店ないかなーみたいな。そしたら世の中にはラーメンブログなんてものがあるんですね。知りませんでした。ちょっとビックリした。でもまぁ考えてみればそれをテーマにしてブログやる人がいてもおかしくないわなぁ。
んで、そういうラーメンブログ読んでてさらに驚いたというか感心したんですけど、すごいねー、あの表現力。僕にはとてもマネできません。僕だったら「おいしかった」とか「好きな感じ」とか「ちょっと苦手」とか「チャーシュー美味しいー!」とかしか出てこないです。麺の加水率がどうこうとか、このチャーシューは豚ロースだとか何で分かるんでしょうね。不思議です。俺ももっと頑張ろうかと思ったけど、めんどくさいからあんまり頑張らないことにするよ。麺だけに。めんどくさい。