夏の匂い。

今日、空を見たら立派な入道雲が広がってたので思わずパチリ。

僕は夏よりも冬が好きな方なんだけど、夏の匂いというものは結構好きだったりします。

  • 夏草の匂い。
  • 近所の小学校のプールの消毒薬の匂い
  • 灼けたアスファルトを、少しの通り雨が濡らす匂い。
  • 蚊取り線香や花火の匂い。

夏の思い出はなぜかどれもがノスタルジック。クラスメイトの女の子の浴衣姿とか、みんなで朝早くからレンタカーで海に行って1日中バカ騒ぎした思い出とか。
そう言えば昔友達と海に行ってバーベキューしてたら、日暮れと共に潮が満ちてきてやっべー!ってなったことがあります。あれはビックリした。そんなことをいろいろ思い出してみると、夏って嫌な思い出はほとんどない気がする。楽しいものばかりな感じ。
ひと夏の恋というものに憧れます。健康的でキュートな女の子といつかそんな恋をしてみたい。アバンチュール。それは夏のせいだよ的な。いいなー、夏。暑ささえなければもうちょっと僕は夏と仲良くなれたと思うよ。


ちなみに僕的には冬と言えばニベアの匂いです。