若い太陽の塔。

僕は万博公園にある「太陽の塔」がもうとても大好きで、嫁にもらってもいいかもと思うぐらいなんですね。内緒にしてましたけど。とにかく格好いいんです。びっくりするぐらい大きいし、夜になるとドシンドシンと歩き回るし、危機が迫ると目からビームが出るところも頼もしい。

で、初めて知ったんですけど、岡本太郎はこれを製作する何年か前に「若い太陽の塔」というものも作っていたそうです。

■岡本太郎 作品集 彫刻
なんじゃこりゃー!!ちょっと格好いいじゃないか。色遣いとかも若い感じがしてステキ!なんかこうグワァーーッとくるね。
んで、この「若い太陽の塔」は今どうなってるかというと、愛知県の「犬山ラインパーク(現・日本モンキーパーク)」というところにあるらしい
行ってみたーい!こないだ名古屋に行ったときに行けば良かったなぁ。変な喫茶店なんかに行ってる場合じゃなかったかもw