はや1年。

思い返せばあっという間だったような気がする。
去年の9月29日、土曜日の朝。5時頃に起こされて何ごとかと思ったら「ぷりんが死んでる・・・」と。一気に眠気が覚めてガバッと起きあがり、ぷりんのところへ行って体を触ってみたら既に固く冷たくなっていた。でもその顔はとても安らかだった。今にも起き出してきそうな顔だった。それなのになんで返事してくれないのよ、ぷりん。


あれから1年。
「むこうで友達ができるいいね〜」とか言いながら送り出したけれど、仲良くやれてるだろうかね。親としてはちょっと心配です(笑)。