イヤホン2

世の中にはイヤホンを専門にしてる小人がいて、フフフ今日の獲物はコイツかとか言いながらポケットの中に忍び込んで来てオリャー!と僕のイヤホンを絡ませていく。そして満足感とともに鼻歌でも歌いながら気分良く帰っていく。その後にイヤホンを取り出した僕は「(また絡まってるやん・・・。)」とか言いながらガッカリするのだ。そんな僕を物陰から見て喜んでいる。きっとそんな無邪気な小人がいるのだ。でないと説明がつかないな。