スピッツとnoodles

最近、ヘビーローテーションで聴いてるアルバム。

とげまる

とげまる

もう聴きまくりの歌いまくり。いや、別に歌ってはないけれども。ジョギングしてるときとかは走りながら口パクで歌ってるけども。良い曲多いですよね、スピッツ。これまで僕の中ではスピッツのアルバムは「さざなみCD」が一番のお気に入りだったんですけども、それに並ぶぐらいの勢いで好きです。
草野マサムネはメロディメーカーとしてももちろん素晴らしいと思うんですけども、やっぱり歌詞があれだ。言葉のチョイスとその組み合わせが想像の外をいくので聴いててドキッとする。なんでそんな詞が紡ぎだせるのよとゾクゾクする。今回のアルバムもそういうのがいろいろとあって楽しいです。

そしてnoodles。

Explorer

Explorer

ボーカルのYOKOの声が素敵。そして曲もカッコイイ。このバンドはthe pillows繋がりで知ったのですけども、聴けば聴くほど好きになる感じ。「our first noodles」と「SNAP」も好きなアルバム。
SNAP

SNAP

our first noodles

our first noodles

「SKIN」とかかっこいいわー。